おすすめ絵本

おすすめ絵本
こんにちは。図書館の目の前に住んでいたスタッフNです。
今日は我が家の本棚から、お子さんの読み聞かせはもちろん、大人の方にもおすすめの絵本をご紹介します。

てぶくろをかいに


作/新美南吉 絵/いもとようこ 発行所/株式会社金の星社

教科書にも載ってたよね、と家族に聞いたら、それ「ごんぎつね」ちゃうん。と言われました。
あれれ、てぶくろも載ってましたよね?
同じ新美南吉の作品ですが、こちらは悲しいお話ではありません。
親子のあたたかい物語です。
子狐のあどけない表情と、お母さん狐のやさしいまなざしが本当に素晴らしい。
ちゃんとキツネの顔なのにこんなにも表情豊かに描けるなんて。
幼少期の無邪気な挑戦を見守ってくれた親の気持ちも分かったような気がします。

なまえのないねこ


文/竹下文子 絵/町田尚子 発行所/株式会社小峰書店

平仮名とカタカナのみなので、小さなお子さんが一人で読むのにもおすすめ。
実は深いテーマなので大人もハッとさせられます。
表紙からも期待できるように、登場する猫ちゃんがみんなとってもかわいい。
絵の構図も独特で、猫目線の角度から見た景色になっていて新鮮です。
描かれているのは日本らしい町並みなのに、どこか洋画らしさも感じられます。
お上品にちょこんとそろった手や、寂しげな後ろ姿まで忠実に再現されていて、猫好きさんにおすすめの一冊です。
作者のお二人も複数の猫ちゃんを飼っているようです。納得。

あとがき

お家で過ごす時間が増えた今日この頃・・・。
ゲームやネットドラマもサイコーですが、絵本タイムも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。


Text by ゆめてんスタッフN
この記事をSNSでシェア

Recently viewed

チェックしたアイテム