骨格診断(骨格スタイル分析)

画像をタップして各骨格別の説明へびゅん♡

『 骨格診断とは?♡ 』

生まれ持った身体のラインや質感の特徴から、
最もスタイルが綺麗に見える
着こなしを導き出します*。
筋肉・脂肪の付き方、
関節の大きさの違いなどから
【ストレート/ウェーブ/ナチュラル】
3つのタイプに分類します♡

※身長、体重、太っている、痩せているなどは関係ありません。
どうしても気になる場合は「自分が標準体型だったら」と考えてみてね♪

飾り
骨格スタイルに合うものを身につけると
  • スタイル良く着やせしてみえる
  • 流行に関係なくおしゃれにみえる
  • 好感度アップ(第一印象アップ)
飾り

骨格診断START

Check 1. 首の特徴は?

Check 2. 鎖骨の特徴は?

Check 3. 胸板の厚みは?

Check 4. ウエストの特徴は?

Check 5. 腰からおしりのシルエットは?

Check 6. 太もも、ひざ下の特徴は?

Check 7. 足の特徴は?

Check 8. 手の特徴は?

Check 9. 太るとお肉がつきやすい箇所は?

Check 10. 肌や身体の質感は?

診断結果

▼▼ あなたは… ▼▼

骨格ストレート体型!!

タップして体型の特徴をチェック♡

骨格ウェーブ体型!!

タップして体型の特徴をチェック♡

骨格ナチュラル体型!!

タップして体型の特徴をチェック♡

骨格ストレート体型

骨格ウェーブ体型
のミックス体型!!

タップして体型の特徴をチェック♡

骨格ウェーブ体型

骨格ナチュラル体型
のミックス体型!!

タップして体型の特徴をチェック♡

骨格ストレート体型

骨格ナチュラル体型
のミックス体型!!

タップして体型の特徴をチェック♡

骨格ストレート体型

骨格ウェーブ体型

骨格ナチュラル体型
のミックス体型!!

タップして体型の特徴をチェック♡

チェックの数が同数・僅差で迷うときは?

どちらのタイプのアイテムもうまく着こなせると柔軟に考えてみてください。
逆に該当しないタイプを覚えておくと、避けるポイントがわかり、「似合う」への近道になります◎

飾り
骨格別のおすすめアイテムはこちら

体型別の特徴をチェック

骨格ストレート体型の特徴
骨格ストレート体型の特徴

まるで欧米人のようなメリハリの効いた肉感的なボディの持ち主です。
バスト位置やヒップ・腰位置も高く、ボリュームもあるので細身の人でも華奢な印象にはなりません。細身でもはつらつとした健康美を感じさせる身体です。筋肉がつきやすく、身体や肌に弾力のあるハリ感があります。

得意なファッションアイテム

  • シンプル&ベーシックなデザインのアイテム
  • 控えめの装飾のVネック
  • ウエスト周りにベルトやビジューのついたスカート
  • 台形スカート
  • 足首の見える靴
  • 華奢なアクセサリー

着こなしのポイント

「ストレート」が気をつけたいのは「着太り」。グラマーな身体に飾りは不要なんです。
全体的にIラインを意識して、すっきりとした着こなしが似合います。
VネックやUネックで胸元を縦に開けると、すっきり見えます。もう一点こだわりたいのは「サイズ感」。ほどよいジャストフィットサイズが着やせにつながります。

得意なヘアスタイル

直線的なIラインが似合うストレート体型は、パーマをかけないようなストレートヘアのショートボブヘアーや高めのツインテールなどのすっきりしたヘアスタイルがよく似合います。
首が短め・上半身にボリュームがあるという特徴があるので、短めのグラデーションショートボブにすると、上半身の軽さが出てすっきりとまとまります。
ショートのグラボブにして、片側は耳にかけるなどすると顔が明るくすっきりと、見えて小顔効果もありますので試してみてくださいね。

おすすめアイテムはこちら
骨格ウェーブ体型の特徴
骨格ウェーブ体型の特徴

バストはあまり大きくなく、下重心のドシッとした体形で、筋肉もつきにく
くっきりとした鎖骨や肩甲骨、首から肩にかけてのシルエットはゆるやかで首は長めという特徴があります。
全身のバランスは下半身に肉がつきやすい体質のため、体重が増えても上半身はそんなに肉がつかない印象という人も多いでしょう。

得意なファッションアイテム

  • フリルや丸首のブラウス
  • プリーツやタックなど装飾のあるデザイン
  • できるだけ胸元に装飾があるアイテム
  • 丈の短いタイトスカート
  • ウエストマークのあるワンピース

着こなしのポイント

「ウェーブ」が心がけたいのは「メリハリ」です。ウエストをキュッと絞ったり、胸元にボリュームを足したりして、凹凸感のあるXラインを作りましょう。
飾りや素材でふんわりとさせるのがポイント。
着丈の短いトップスや、ハイウエストの切り替えデザインは重心があがってバランスがよくなります。

得意なヘアスタイル

曲線的なラインがよく似合うウェーブさんは、フワッとしたパーマをかけたボブヘアーがマッチします。ウェーブさんは実はショートカットがあまり似合わないので、デコルテの薄さをカバーするボブかミディアムの長さがいいですね。
前髪を作り、斜めに流すようなスタイルにして、ウェーブをかけたロングスタイルがお似合い。
ウェーブをかけている部分も顔に近い場所は、ウェーブをかけながらも短めにするレイヤードを入れると頬がちょうどよく隠れて、小顔に見える効果があります。

おすすめアイテムはこちら
骨格ナチュラル体型の特徴
骨格ナチュラル体型の特徴

関節や骨が大きく、骨格のフレームがしっかりとした体形の持ち主です。 筋肉も脂肪もつきにくく、肉感的な印象を感じさせないスタイリッシュなモデル体型のような特徴があります。
大幅に太ったり痩せたりといったことも少ないのがこのタイプ。 手足や膝、くるぶし、鎖骨、肩甲骨などの関節のパーツが大きく存在感があります。

得意なファッションアイテム

  • オーバーサイズのパーカー・パーカーワンピ
  • ゆったりとしたカットソー
  • ロングスカート
  • ボリュームのあるティアードスカート、ワイドパンツ
  • ランダムな柄物アイテム
  • 大ぶりなアクセサリー

着こなしのポイント

「ナチュラル」に似合うのは「ラフ&カジュアル」なアイテム。体の線が出る服はがっちり見えてしまうので、ルーズなシルエットや個性的なデザインで女らしさを演出しましょう。
ラウンドネックやワイドパンツ、マキシ丈スカートで下に重心を作るAラインや、ドルマンスリーブやオーバーサイズのトップスで上重心のYラインを意識すると、ボディラインの強さが中和されて、似合います。

得意なヘアスタイル

作り込んでいない無造作な雰囲気がよく似合うナチュラルさん。
センターパートで分けたゆるやかくせ毛風セミロングヘアーがマッチ。
質感はウェットな感じではなく、ドライな雰囲気を出すのが素敵見えのコツ。
前髪は自然なワンレン風か長めでくせ毛風のカールがついているのもいいですね。
前髪を部分的に短くしたり、サイドを短めにして無造作なカールが出るようにするのも、ヘアーに動きが出て小顔効果も期待できます。
前髪を作れば、顔の面積が小さく見え、サイドを短めにすれば丸みのある頬も隠れるので、より引き締まった顔の印象を演出できます。

おすすめアイテムはこちら
飾り

まとめ

〇〇体型だからこれは着ないほうがいい……、と消極的になるのではなく、よい面だけを見て、ファッションを楽しんでいただければと思います。
自分の好きな服を着るのが一番自信につながるので、診断結果は参考程度にして
”好き”や”個性”を追及してみてくださいね♡

この記事をSNSでシェア

Recently viewed

チェックしたアイテム